読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

お天気家事、空にあわせてしたいこと。

こんばんは、ヤマネコです。

わが家の地域では、午後から雨が降りました。

※掃除前後の汚画像を載せています。

f:id:nekohaus:20170317210023j:plain

そんな雨に乗じ、スタートしたのが窓掃除。といってもガラスを拭いたわけではなくて、下のサッシの掃除です。

f:id:nekohaus:20170317210025j:plain
※ごめんなさい。

サッシ掃除も色々で、天気によっては掃除機で。
雨なら素手で拭き掃除。

私のゆるめのマイルール。


だいぶ前のことですが、ガラスについた雫に気づき雨かと窓を開けました。けれど空より気になったのはサッシの隅の砂埃。そしてそのまま拭き掃除。湿った埃は浮いていて、容易にするりと落ちました。

これがすごく気持ちよく、すべてのサッシを拭きまくり。

f:id:nekohaus:20170317210029j:plain

掃除が好きかと訊かれたら答えにちょっと悩むのですが、みるみる汚れが落ちていく、その感覚は大好きです。


とは言えサッシは濡れる場所。すぐに雨で台無しだ、と一度は覚悟したけれど、よほどの豪雨でない限りそこまで一気に汚れません。

あとはこまめなリセットで、小雨が降るたび拭きなおし。

f:id:nekohaus:20170317210031j:plain
※掃除後に捨てられる道具(ウエスなど)で、ハードルも下げる。

時々すっきり晴れた日に再び拭いてみるけれど、軽く水拭きするだけでかなりキレイが続きます。


隅々まで拭き上げたガラスに、写り込んだ青い空を見るのが好きです。降り始めた雨に助けられながら、サッシ掃除をするのも意外と楽しい。

晴れた日には晴れた日の、雨の日には雨の日の窓掃除。

f:id:nekohaus:20170317210030j:plain

天気に左右されるというより、寄り添い暮らす感覚です。


関連記事。

※その他の雨活。

※砂埃が乾いていれば、サッシも掃除機がけ。


関連テーマ。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20170317210028j:plain

私の雨活に乗じた、猫たちのお楽しみ。

f:id:nekohaus:20170317210027j:plain

ここは二階の窓で飛び出すことはない、と思うのですが…ちょっとソワソワ見守ります。