読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

湯シャンのお供に、予定外のヘアブラシ(救髪力)購入。

キレイに・元気に キレイに・元気に-ヘア・ボディ・スキンケア シンプルライフ シンプルライフ-シンプルケア もの・こと もの・こと-使用後レポ

こんばんは、ヤマネコです。

昨年のクリスマス前の話ですが、ヘアブラシを買い替えました。

f:id:nekohaus:20170104210341j:plain

購入したのはピンが竹製の携帯用ブラシ。携帯用と言ってもそこまで小さいわけではなく、折り畳みのようなコンパクトさもありません。

f:id:nekohaus:20170104210343j:plain

でもその分つくりがシンプルで、とても扱いやすいです。

しかもこのピン、取り外しが可能。

f:id:nekohaus:20170104210347j:plain

乱暴に行うと土台のゴム部分が裂けてしまいそうですが、分解できることでお手入れがかなり簡単になりました。絡まってしまう髪の毛など、気になったときにこまめな掃除ができそうです。

ちなみに二週間ほど使っていますが、使用中にピンが抜けてしまったことはありません。


新しいヘアブラシはだいぶ前から探していて、私は髪が快適にとかせればそれでいいのですが、せっかくなら木製ピンがいいなあとぼんやり思っていました。

f:id:nekohaus:20170104210342j:plain

そんな中で見つけたこちらは…

  • 竹ピンなので静電気が起きにくい
  • 台座はクッション性の高い合成ゴム
  • 必要に応じて水洗い可能
  • 耐熱性が高くヘアドライヤーとの併用可能
  • ツボ・リンパ刺激にも使える

竹は成長が速く地球環境にも影響しにくい素材という説明にも惹かれ、憧れのつげ櫛とは別に持ちたいヘアブラシとして、こちらを選びました。


しかもこちらのヘアブラシ、万が一ピンが破損・紛失した場合は無料でスペアピンがいただけるそう。

f:id:nekohaus:20170104210348j:plain

箱(この部分)を保管しておかなければいけないのかな…と思ったら、メーカーサイトに申込フォームがありました。

このサービスはすごく嬉しい!製造元では修理も引き受けてくれるそうで、台座交換は有料ですが、長く大切に使うにはよいブラシになってくれそうです。


このブラシは以前からいいなあと思ってお気に入り登録してあったものなのですが、実を言えばまだ買う予定はありませんでした。もともと愛用のブラシがあって、まだ大事に使おう思っていたからです。

f:id:nekohaus:20170104210344j:plain

それが無印良品のものでした。

過去記事で破損していると書いていましたが、それでも使えないほどではないなと。その考えが一変したのは年末のある日、猫が突然ブラシを噛み始めたから。


噛んでいたのは木製の柄の部分。何か美味しい成分でもしみ出しているのか?と思うほど、執拗にガジガジ噛んで、噛み傷だらけにしてくれました。しばらくは仕方がないかなと思っていたのですが、その後も何度か噛んでいて、見た目(牙痕の小さな穴だらけ)もあまり気持ちのいいものではなかったのと、触り心地も悪くなってしまったので、これを機に買い替えることを決めたのでした。

新しいブラシも噛まれてしまうことを心配していたのですが、これは今のところ大丈夫そう。もちろん、猫の目の届かない場所にしまっていますが、「あの敵(無印良品のヘアブラシ)はもういなくなった」と思ってくれたのかもしれません。

f:id:nekohaus:20170104230527j:plain

これが本当に不思議なのですが…これまでずっとそこにあったはずのものに、ある日突然ロックオン!そんなことがうちの猫たちには多くあり、そういえば昨秋「こたつのコード」が襲撃対象になったのも突然のことでした。

いくら他のおもちゃで気を引いても、気がつけばお気に入りの敵(?)と対峙している。もう、そういう習性なのだと思っています。

そういう発端の、ある意味わが家らしい暮らしの改革は、今年も続いていく予定です。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20170104210346j:plain

例のブラシがなくなってしまったので…

f:id:nekohaus:20170104210345j:plain

そろそろ次のターゲットを見つけないと…。