読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

7つもあったお財布の見直し、新しくする吉日は?

暮らしごと 暮らしごと-節約・お金のこと もの・こと もの・こと-エコ・再利用・多用途

こんばんは、ヤマネコです。

来年はお財布を入れ替えようと思い立ち、準備を始めました。

f:id:nekohaus:20161219194327j:plain
※まぎれこんでいた、現金。


お財布の新調

先日まとめた「年内にしたいこと」には入っていなかったのですが…

来年、お財布を新しくしようと思っています。


7つのお財布

今日までお財布を7個も持っていました。

  1. こづかい・家計兼用(メイン)
  2. 動物病院用
  3. 千円札+カードのみ
  4. 旅行用(米ドル)
  5. 旅行用(ユーロ)
  6. 旅行用(その他)
  7. 非常時用(非常用バッグに入れてあるもの)

1・3番以外は、主に「メインで使っていた財布を再利用」しています。問題は4~6番。

メインのお財布

自分のおこづかいと、家計のやりくりに使っているお財布。基本的に自宅保管で、持ち歩くのは月1~2回くらい。

動物病院用(場合によっては人間の通院時にも使用)

緊急時、同伴を家族にお願いする(私自身が行けない)ときに支障があったため、個人の財布とは別に「動物病院用」の財布を用意しています。

家計用とは別に「病院用のお財布(人間の場合も)」は用意しておくと便利だと感じます。常に一定額入れておくので、急を要するときにまでお金の心配をせずに済みました*1

千円札+カード

以前記事にしたのですが、近隣への買い物にはお財布を持って行きません。持つのはカードケースと、一枚の千円札。

このカードケースを財布の一つとしてカウントしていますが、普段このケースごとメインのお財布に入れてあります。

旅行用×3(今回の見直し)

これが今回の反省点。国外滞在先の通貨ごとにお財布がありました。

f:id:nekohaus:20161219194324j:plain
※一つ写っていません。

これは本日、すべて(外側だけ)手放しました。

f:id:nekohaus:20161219194329j:plain

中身はビニール袋で一時保管。

換金には手数料も手間もかかるので(しかも小銭は余計に難しい)、このまま使ってくれそうな人に渡してしまってもいいかなと思っています。「美味しいものを買ってきて」というお願いを忘れずに。

ユーロは小銭しかないけれど…。

そして過去に自分でお財布を処分した記憶がなく、そのまま捨ててよいのか迷ったのですが、調べてみたら「白い紙で包む(お財布だとわからないようにする)」という情報が。

f:id:nekohaus:20161219194325j:plain

和紙があればよかったのですが…今回もコピー用紙で。あとは雨の日に処分するのが吉日とのこと。でもそこはあまり気にせず年内に手放したいと思います。

ずっと眠らせ続けていてごめんなさい。
今までありがとうございました。

非常時用

非常時用は継続。貴重品と共に持ち出し用の荷物に入れています。


新しいお財布

今回新しくするのは、メインで使うお財布。そこで最近ブロガーさんの間でも人気が高まっている、お財布にショルダーストラップがつけられるデザイン(お財布バッグ)を選びました。

f:id:nekohaus:20161219194333j:plain

サイズ的には「長財布」です。


自分の理想・条件は?

  • がま口
  • 長財布
  • バッグ型(ストラップつき)
  • ストラップの取り外し(交換)ができる

現在使っているお財布はボタン&ファスナータイプですが、「私には(以前と同じ)がま口タイプのほうが使いやすい」と気づきました。追加条件として、「ショルダーバッグ」になってくれるもの。

それから日常的に使えそうな和装用バッグを持っていないので、代わりに持てそうなデザインもイメージしつつ選びました。

お財布バッグ

若かりし頃の愛用品に、お財布バッグ(と当時呼んでいたか覚えていませんが)がありました。

f:id:nekohaus:20161219194332j:plain

撮影したのは本日ですが、こちらは十代の頃に買ったもの。どうして手元に残っているのかというと、これが今の「動物病院用」だから。

紐のついた財布をメインにするのはなんとなく卒業した気になっていたのですが、最近色んな方々が自然にセンスよく取り入れられているのを拝見していて考えをくるりと変えました。大人が使っても素敵じゃないですか。

そして買ったのがこちらです。


購入したお財布のレビュー

普段着がシンプルなので、小物は柄ありも素敵だなと悩みつつ…

和装に合わせるときに気を揉みそうだったため、無地にしました。

f:id:nekohaus:20161219194334j:plain

親子がま口なので中にもがま口、小銭入れです。
サイドにはお札が折らずに入れられ、カードスペースも完備。

f:id:nekohaus:20161219194335j:plain

薄い所持品(携帯電話など)を入れることもできました。

ただ「マチ有(厚みがあるほう)」を買ったのに、コンデジを入れただけでパンパンに。これは別に持つ必要がありそうです。

ストラップ

ストラップは付属品が手提げ用の短いものだったので、長いストラップを新しく(他店で)買うつもりでした。

f:id:nekohaus:20161219194331j:plain

でも家にあったストラップ(今回処分した旅行用財布のもの)が使えたので、しばらくは様子を見ることに。

バッグとしての雰囲気を変えたくなったらストラップを交換してみます。

そしてこのお財布、12月8日指定で届けていただきました。


お財布を新しくする吉日

お財布を新調するのに最適なタイミングは「天赦日」と呼ばれる開運日だそう。今年は去る12月8日(が最終日)だったのですが、来年は2月20日を皮切りに年間で六回*2あるとのこと。日を選んでゲン担ぎをしてもよさそうです。

ちなみにお財布屋さんの考え方では…

財布と言うものは、使い方に重きの意味があります。
色や形、使い出す日にもい意味合いはそれなりにありますが、一番重要なのは使い方なんです。
引用元:古い財布の処分の仕方 - 財布屋

最初は捨てる方法を調べていて見つけたサイトですが、「重要なのは使い方」と書かれていて納得。

実はわざわざ今月8日に届けていただきながら、タイミングを逸してしまいまだ切り替えていません。でもいつ新調したとしても、大切に使いながら、お金を循環させていくつもりです。


関連テーマ。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20161219194338j:plain

ラグの上で本を読んでいて、ふと振り向いたら猫がぐるぐるでした。
(ちなみに着る毛布※私の衣類の腰紐です)

f:id:nekohaus:20161219194339j:plain

見守っていたらなんとか脱出できた様子。

f:id:nekohaus:20161219225529j:plain

そして彼は、再び挑んでいくのです…(危ないので撤去しました)。

*1:かかりつけの病院では「後日払い」でいいと言っていただくのですが、よほどの額でなければ即日済ませておきたいと思っています。

*2:2017年の天赦日は…2月20日、4月21日、5月7日、7月6日、9月18日、12月3日の計六回。年によっては五回のことも。