読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

おなかを締めつけない、フットウェアの冬じたく。

こんばんは、ヤマネコです。

昔から、おなかを締めつけるファッションが苦手でした。

f:id:nekohaus:20161015204631j:plain
※ちょっと前に、家族がいただいてきた甘酒。

強い締めつけがなくても、ゴムやベルトは身体を動かした時におなかに擦れる感覚があって、なぜかずっと苦手でした。

今は生活の八割以上でワンピースを選ぶことが可能になったので、そのストレスからは解放され、本当に心地よく過ごせています。


困っていたのがフットウェア。これからの季節は特に重宝する「レギンス」や「タイツ」などの存在です。

そこで現在愛用しているのが…

  • タイツ代わりの「サイハイソックス」
  • トレンカ/レギンス代わりの「ニーハイトレンカ/ニーハイレギンス」

昨年の夏から少しずつ取り入れ始め、一年ほど経ちました。


今の季節は室内でまだ布草履を履いているため、オープントゥのニーハイレギンスが便利。

f:id:nekohaus:20161015204004j:plain

スカート(ワンピース)下から覗く部分は普通のレギンスやトレンカ。でも生地は太ももの途中(長くて太ももの付け根)までしかなく、靴下のように二枚でワンセットです。私の足はエジプト型なので、オープントゥだと爪先も快適。

f:id:nekohaus:20161015204005j:plain
※記事にしていませんが、この日は実質三着目のワンマイルウェアを着ています。

このニーハイレギンスは初夏に購入したのですが、真夏は暑くて出番を増やせず、秋冬服を着始めてから毎日着用するようになりました。

太ももの途中までしか生地はないけれど、スカート丈が膝より下なら、よほどのことがなければバレません。


ただこの黒いニーハイレギンス、太ももの締めつけがちょっと強い。私はおなかよりも太もものほうが許容できるのですが、それにしてもボンレスハムのよう。

他を探してみたら、ヨガウェアで「ニーハイトレンカ(レッグウォーマー?)」をたくさん見かけました。ただ私にはちょっと高価すぎたので、秋の制服化検討と並行して他のものを試すことに。そしてこちらを買いました。

f:id:nekohaus:20161015204014j:plain

オーバーニーと書かれていますが、これも爪先が開いているタイプ。ニーハイトレンカです。

f:id:nekohaus:20161015204006j:plain

これは以前買ったものよりもやや緩い締めつけでとても快適。何度か洗いましたが、毛玉もできにくいようでした。こういうデザインは少ないのに、ありがたくも日本製。

f:id:nekohaus:20161015204015j:plain

ただ色柄が特殊すぎて、オシャレスキルの低い私はコーデに迷走しています。モデルさんのようにショートパンツやミニスカートなら良いのかもしれません。

でも素足で動くよりもあったかいので、足元だけ「家着(外出時は脱ぐもの)」として愛用中。


タイツ代わりのサイハイソックスは、現在100%アマゾンで買っています。布草履を履かなくなったら変更予定なので、そろそろ買っておこうかなと。

靴下は「月一足」のイメージで、大体「ワンシーズン三足」が現在のマイルール。これも必要があれば見直して、冬じたくを進めていきます。


関連記事。

※アマゾンのサイハイソックスについて。

※エジプト型の足型について。


関連テーマ。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20161015204007j:plain

哀愁漂う背中二つ。

f:id:nekohaus:20161015204008j:plain

元気ですか…?

f:id:nekohaus:20161015204009j:plain

「えっ誰が?」
「お前だよ」