読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

静かにのんびり、収穫の秋を楽しむ。

こんばんは、ヤマネコです。

ちょっと前に新米をいただきました。

f:id:nekohaus:20161009202238j:plain

夏から冬にかけたこの季節は、美味しいものがたくさん出回ります。お店に並ぶものを選ぶのも楽しいし、何かといただけるおすそ分けも嬉しい。

わが家でも小さな家庭菜園をしているので(育てるのは家族に頼りきり)、そこでの収穫作業が一層わくわくします。

f:id:nekohaus:20161009202243j:plain

今日の収穫は、紫蘇の実。

f:id:nekohaus:20161009202244j:plain

夏に大きく育っていていた紫蘇は、花ざかりも終わり、すっかり実の収穫時期。

紫蘇の実を扱うのは初めてなのですが、これは天ぷらにしたり、醤油麹などに漬け込んで保存食にできるとのこと。収穫時期が終わらないうちに、ちょっとずつ試してみようと思います。


それから昨年ですが、夏の終わりに収穫したのがローズマリーでした。

しばらくはインテリアにして乾燥させ、その後はスパイスや茶葉にするなど楽しめるハーブでした。

本当は毎年の楽しみにしたかったのですが、今年は庭に大きく手を入れ、その結果ローズマリーの苗がダメになってしまったとのこと…がんばって根付いていたのに、可愛そうなことをしました。

f:id:nekohaus:20161009202245j:plain

当然、今年は収穫なしです。改めて小さな苗を植えてもらったので、また大きく育ってくれますように。

今年は他にも色々な植物を育て始めたのですが、「育つ」ことを見越して植えた苗が点々としている庭は、かなりスカスカな状態。でもそんな植物たちが時間をかけてゆっくり育ち、数年後には緑いっぱいの庭になるのかな、と妄想は続きます。


そしてこれはちょっと前の話なのですが、唐辛子も。

f:id:nekohaus:20161009202235j:plain

唐辛子は一つずつ実を外し紐で結わいて干すイメージがあり、そのつもりでいました。

f:id:nekohaus:20161009202236j:plain

でも枝を麻ひも(100円ショップで買ったもの)でしばって…

f:id:nekohaus:20161009202237j:plain

そのまま吊るして、一ヶ月ほど経ってしまいました。このままでも乾燥してくれそうかな、と。少しずつですが水分が抜けてきたので、今季はこの状態で完成を待つことに。

米びつに入れて虫よけにしたり、キムチの素をつくったり、カレースパイスにしたりと色々使えそうなので、今後の使い方を想像するとすごく楽しみです。


そして、先日記事にしたりんどうは…

大きなつぼみがついて数日。

なかなか咲かないものですね。毎朝確認するのが楽しみですが、昨晩からの暴風雨はちょっと心配でした。

でもこういう天候も秋っぽいのかな、と思ったり。日光も雨も、天からの賜り物。それを受けて育った収穫物や花たちを、今は目いっぱい楽しみたいです。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20161009202239j:plain

ちょっと落ち込むことが続いて、心の整理気分で雑巾がけをスタート。
一段落してからも床に座り込んでいたら…

f:id:nekohaus:20161009202240j:plain
※手前の2猫は、私の脚(あぐら)の上に乗っています。

うちのイケメン集団が元気づけに来てくれました。
(ただ暖を取りに来ただけ、と思ったり思わなかったり…)