読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

制服の夏ワンピに合わせて、家バッグを活用。

こんばんは、ヤマネコです。

今月から始めたリネンのワンピースでの暮らし。とても快適なのですが、小さな不満を解消するため「ミニトート」を使い始めました。

f:id:nekohaus:20160605210345j:plain

春にシャツワンピを着ていた時、意外と重宝していたのが「胸ポケット」でした。

入れていたのは、コンデジ。家事をしている最中、猫と遊んでいる最中、カメラを身につけておくのにとても重宝していたんです。

でもそれ以前は胸ポケットなんてほとんどお飾り感覚で、今後もそんなに重要視するほどの存在ではないかなと、新しいワンピースを選ぶ時もさほど気に留めなかったのですが…ここ数日で、「胸ポケットのない不便さ」を痛感しています。


腰ポケットはあるんです。でも違う。

f:id:nekohaus:20160605210347j:plain

ゆるめのゆったりワンピース、という形状の問題もあると思いますが、コンデジなど「ちょっと重いもの」を入れると、その重みでワンピースの生地がよれてしまい、とても不格好です。一時はネックストラップで首にかけてみたのですが、ぶら下がったままだと邪魔になることも…。

シャツワンピの時も同じ現象が起き、それゆえ胸ポケットを活用していたのだ、とようやく自覚しました。


余談ですが、胸の大きい方ほど胸ポケットの使い勝手は悪くなるんじゃないかな…と想像しています。皆さま、いかがですか?


春の間はずっと、胸ポケットにデジカメ、そして手ぶら。

…それが快適だったのですが、現在は難しい。そこで「手ぶら」ではなくなってしまいますが、家の中でミニトートを持ち歩くことにしました。

f:id:nekohaus:20160605210343j:plain

常にデジカメは入れておきますが、それ以外にもメモ帳やスケジュール帳、本(電子書籍リーダー)、猫用のおやつなど。その時々で変化する「実用品」を入れて、仕事部屋やキッチン、庭へも動き回りやすいようにしました。


この方法、実は数年前にも実践していたことが。当時使ったのはポシェットで、その形なら斜め掛けしてしまえば「手ぶら」も実現するのですが、今は「余っているバッグ」で試すことに。

二日間ほど使った限りですが、外した腕時計やヘアクリップを入れたり、充電の切れそうなカメラと一緒に充電コードを持ち歩いたり。

当時、やめてしまった理由をはっきり思い出せないのですが…久しぶりに「家バッグ」の便利さを実感しています。


尚、外バッグと同じで、一日一回は中身をすべて出すようにしています。

ひとまとめにしておくカゴはありませんが、デジカメやノートなどは本来の定位置があるので、そこに収めるだけ。これは徹底していきたいです。


関連テーマ。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20160605210342j:plain

最近のトンネル。

f:id:nekohaus:20160605210340j:plain

こういうおもちゃって、一週間程度で飽きられてしまうことも多かったのですが、思いの外ロングヒット中。

f:id:nekohaus:20160605210341j:plain

猫からの愛され要素が多いアイテムなんだなぁと思います。