読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

出しっぱなしの、いいところ。

家事 家事-ルール・まとめ もの・こと もの・こと-考え方

こんばんは、ヤマネコです。

今朝、起きてからキッチンに向かったら、床の中央にトイレットペーパーの袋がどーんと置きっぱなしになっていました。

f:id:nekohaus:20160516195205j:plain

昨晩の就寝前、トイレットペーパーをそこに置いたのは私です。置き忘れたというよりも、出しておきました。


買ってきた(通販で届いた)トイレットペーパーなどはパッケージのままではなく、「外袋から出して」ひとつずつ重ねて収納しています。場所はトイレ個室内ではなく、納戸。毎日トイレ掃除をする時にチェックして、巻きが細くなっていれば新品に交換しています。

交換時に納戸からひとつずつ持ち出すので、パッケージから出しておくことで「その都度の手間」を減らすのが狙い。その分「購入時に全部出す」という手間がかかるのですが、毎回ビニール袋からガサゴソ出す必要がないので、僅かですが時短になったと思います。


そんなわけで、昨晩も「パッケージから出して重ねて置くこと」を済ませてから寝ようと思ったのですが、ちょうど家族が別の作業をしている様子だったので、私はタイミングをずらすことにしたんです。でも「起きたらやろう」では忘れてしまいそうだったので、床にボン、と置いたのでした。


以前なら、忘れないようにと翌朝の自分に向けた「メモ」を残していたと思います。でも見ればわかる(思い出す可能性の高い)ことなので、メモの手間を省いて出しっぱなし。家族がつまずくような場所でなければ隅っこに寄せることもなく、あえての中央。

ものすごく横着な方法ですが、メモをとって廃棄(削除)するよりも簡単。しかもそこにあったら違和感がありすぎて確実に邪魔なので、後回しにすることなく身体が勝手に動くのでした。


箱ティッシュも同じです。

f:id:nekohaus:20160516195157j:plain

長年、袋タイプのものを使っているのですが、同じく外袋から出し、個包装の状態へ。更にこれには「使用(予定)月」を書き込んでから納戸へ収めます。

f:id:nekohaus:20160516195159j:plain
※先月末の撮影。パッケージが新しくなっていました。

箱ティッシュは毎月2パック(150組×2)くらいの消費ペース。

私自身は以前から消耗品の交換ペースなどは大体把握しているつもりでしたが、それを家族とも共有したいと常々思っています。月の書き込みはあくまで目安なので絶対条件ではありませんし、体調などで消費量も変化します。でも普段から湯水のように使うのは控えてほしいな(タオルやウエスなど、代用できるところはしてほしい)…と始めました。

そのため「月を書き込んでから収納」という手間を最初にまとめてとっています。これも始めてしまえば一分もかかりません。


食品も、パッケージから詰め替えるタイプのものを出しっぱなし。

f:id:nekohaus:20160516195200j:plain

袋のまま保存しても良いのですが、家族で消費するものは大袋(3~5kg)で買うため、前半そのまま出し入れするのは大変なので詰め替えています。

f:id:nekohaus:20160516195201j:plain

食品に関しては使い切った後=調理中(これから食事)なので、その間はしまい込まず、キッチンの作業台の上にどーんと載せておけば忘れません。


私がToDoリストなどをあまり活用しない(文字でリスト化しない)のは、スマホを持っていないのも大きな理由かなと。

もちろん、絶対に忘れてはいけないことはメモをとることもありますが、基本は脳トレ気分で覚えておく。でもそこまで自分を信用できない…ということも多いので、「見たら思い出すキーアイテム」を作っておくことで、頭の中にあるリストも消化しやすいように思います。


関連テーマ。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20160516195206j:plain

彼はごはんの後、肉球のお手入れするのが日課。手を使って食べているわけじゃないのに…といつも考えながら見ています。

f:id:nekohaus:20160516195207j:plain

夕方には涼しい風に誘われてベランダへ直行する面々も。じきに暑い夏がやってきます。