ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

無印良品*夏の麻ワンピース、2着で制服化。

こんばんは、ヤマネコです。

私服のパターン化を始めて一年。夏の準備はすこし早いかなと思いつつ、無印良品週間中にと二着購入しました。

f:id:nekohaus:20160505204309j:plain

私服の制服化

私服を定番(パターン)化して、「迷う」を減らすのが目的のスタイル。私の場合はお出かけ着(出番少なめのオシャレ着)は別途持っているため、厳密に言えば「ワンマイルウェアの制服化」です。

現在の制服はワンピース二着。問題なく暮らせています。


基本スペック

体型は低身長で手足短め、下半身が太り&むくみやすい。
骨格は自己診断で、ナチュラル。

スカートスタイルが好きで、最近はワンピース中心。
冷え性なし&暑がりなので重ね着は少なめ(インナーもたくさん重ねたくない)。ただし日焼け対策はできるだけ上着や帽子などを活用し、物理的に。

仕事は在宅業(一日10時間以上のデスクワーク)で、家事も担当。
簡単な自宅ヨガや、スクワットを日常的に取り入れています。

私服の中心はワンピース

メインをワンピースにして、あとは羽織り物を足すような形で着まわしています。…着まわす、というほどパターンはありませんが、在宅業なのでさほど気になりません。


無印良品のフレンチリネンワンピース

ここ一年ほど、麻製品を取り入れる生活を始めました。その使い心地のよさから、徐々に「夏のワンピースは麻にしよう」という気持ちが固まりました。色々見て回ったのですが、決め手に欠けるというか…どう選んで良いか分からず、馴染みと定評のある無印良品で一着目を買うことに。

f:id:nekohaus:20160505204310j:plain

でも制服化として「洗い替え」が必要だったので、買ったのは二着。現在良品週間中ですが、こちらは「二着以上で20%オフ」のいっしょ割が利用できてお得でした。

フレンチリネン七分袖ワンピース 婦人M・ライトグレー 5980円→4784円
フレンチリネンボートネック半袖ワンピース 婦人M・ブルー 4980円→3984円

※訂正:七分袖ワンピのリンク先がLサイズになっていましたが、どちらもMを買いました。

形・色・素材の選択肢

これまで二着の制服化に関しては、「同じ形の色違い」にこだわってきましたが、私が選ぶのは上下分かれていない(コーデがあまり必要のない)ワンピースなので「同じ素材の形&色違い」でもいいかな?と初の試みを取り入れました。

今回重視したのは「リネン」という素材。この夏の着用感を、来期以降の服選びに結び付けていきたいです。


着画

www.muji.net

七分袖ワンピース(ライトグレー)

f:id:nekohaus:20160505204304j:plain

昨秋からずっと無印良品の割烹着を着用していたのですが、見た目がそっくり?背中が開いていないだけ?…寝間着みたい??

でもその割烹着がすごく着やすかったんです。ボディラインをほとんど拾わないゆったりとしたデザインで、上半身の貧相さが出ない広がり方が好みでした。周囲の話を聞いていると、こういう形のワンピースって胸がある方は敬遠されるんじゃないかな…と感じています。

ただ、私にはちょっとだけ着丈が長く、暑いかもしれないのが不安要素。でも動きにくさはありません。脚の日焼け対策には有効かもしれないので、ひと夏過ごしてみます。

f:id:nekohaus:20160505204305j:plain

いつもより大きめサイズを買いましたが、七分袖なので動きやすいです。この長さも中途半端と感じる方が多いのかもしれませんが、「普通の長袖」が手の甲まで覆ってしまう私にとっては救世主です。

ボートネック半袖ワンピース(ダークネイビー)

f:id:nekohaus:20160505204307j:plain

黒っぽく見えますが、ダークネイビーなのでどこか爽やか。すっきりしたラインで、外出予定がある日はこちらを優先して着たいです(実際にはあまり選べないのですが)。ボートネックは下着の肩紐が出てしまうことが多くて苦手だったのですが、あえて見せるインナーを着てもいいかも、と思います。

ただ、裾の広がりや生地のゆったり具合は七分袖ワンピに比べてタイトなつくりなので、椅子ではなく地面(床)に座る時は気を使いそう。でも体の動きに合わせてできるシワや陰影がステキかなと思います。

f:id:nekohaus:20160505204306j:plain

写真を撮っていたら猫が飛びついてきました。実は夏服は避けたかった「濃い色のワンマイルウェア」。理由は猫の毛がついたら目立つから。でもリネン生地はどうだろう?という興味もあって選びました。割烹着はベージュだったのですが、なんとなく猫の毛がつきにくい(ついても落としやすい)印象があったので…これもひと夏試す気持ちです。


チャレンジ精神の服選び

私にとっての私服はワンマイルウェア。毎日外出する方と比較すれば、そんなに人目を気にしなくても良い(マナーとして失礼になる可能性が低い)服でした。だから、ここで積極的に「試す」。

お店で試着して買うのも大切ですが、形、色、素材など、実際に着用して長時間過ごしてみないと分からないことを、暮らしの中で試すようにしています。良ければ外出着に選べるので、ちょっとだけチャレンジ精神をもっての服選びを楽しむようにしています。


関連テーマ。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20160505204311j:plain

お好きなお尻をどうぞ(??)。

f:id:nekohaus:20160505204314j:plain

今日はこの子。

f:id:nekohaus:20160505204312j:plain

明日は選ばれるかな…。