読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

巻き方を変えて、春のストール。

こんばんは、ヤマネコです。

春の定番私服(制服)にしたシャツワンピース、アレンジ方法には試行錯誤を続けています。

f:id:nekohaus:20160322195756j:plain


春先の防寒と装飾を兼ねる「ストール」。

私服の制服化にシャツワンピを取り入れた時、「一枚でサラリと着られること」を意識した筈ですが、雰囲気的にちょっと寂しい時、まだすこし寒いなと感じた時に足すアイテムとして、ガーゼストール(何年か前に無印良品で購入)を愛用しています。

…が、積極的に取り入れているにも拘わらず、未だにうまく巻くことができません。

f:id:nekohaus:20160322202500j:plain

野暮ったいですね。

色々な巻き方があるのは、昨年みうさんのブログを拝読しながら勉強したのですが、いざ巻いてみても「自分にしっくり」こないのです。

www.yogasimplelife.com

そもそもオシャレオンチなので、なんだか変わったことをするのに「照れくさい気持ち」が捨てきれないのかもしれません。季節感、相性、コーデ…色々迷走していました。


自分なりの、春巻き。

そんな中で最近ようやく気づいたのが…エディター巻き、と呼んで良いのでしょうか?これを冬よりも大きめに緩めれば、ちょっと暑苦しさが減る、という(おそらく基本的な)こと。

首筋を隠すより、むしろ肩に置く感覚。意識し始めたら、街中でも多く見かけました。

f:id:nekohaus:20160322195803j:plain
※このコーデがどうなのか、は自信がないです。ひとまず巻き方の話です。

私の中では「ちょっと春っぽい」。

更に鎖骨が見えるくらい開けた方が涼やか。…そういえば、それが骨格診断ナチュラル向きの筈です。

今日もシャツのボタンを1~2個はずしてみたのですが、ボタンダウンタイプなので(あと、たぶん胸に厚みがないので)うまく開きませんでした。


今後の課題を記録し、次回につなげる。

これまでずっと、服のモヤッと感は放置状態でした。気に入って買って、でもモヤッとして手放して…それだけ。

今季のワンピース、買い直しの予定はありません。ただ、来春に向けて感想は残しておくことに。

  • ユル巻きストール×ボタンダウンシャツ(ワンピース)の、春の着こなしが私には難しい。

ボタンダウンシャツを着たのは(記憶の限りでは)初めてだったので、これは覚えておいて、次の服選びに活かしたいと思います。


関連テーマ。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20160322195758j:plain

10分ほど違う部屋で仕事をして、戻ってきたら…

f:id:nekohaus:20160322195759j:plain

まだ同じところに座っている彼。

年齢のせいもあって、運動量が落ちています。今月の仕事が一段落したら、同伴でどこかへお出かけしてきます。