読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

エアコンを使わない冬、私の寒さ対策。

こんばんは、ヤマネコです。

関東に暮らしています。気付けば二月ですが、この冬はまだ一度もエアコンで暖房を入れていません。

f:id:nekohaus:20160206210056j:plain

家族それぞれの私室で使用することはあるようですが、私の仕事部屋やLDK、寝室ではエアコンを使わない生活が定着しています。

f:id:nekohaus:20160206220338j:plain

そもそも寝室にはエアコンを設置しておらず、例年より我慢しているわけでもないのに、先月の電気代は昨年同月に比べて2000円近く下がりました。


使っている主な暖房設備(光熱費を使うもの)。
  • 電気毛布(寝具・ひざ掛け兼用)
  • 湯たんぽ(寝具・足湯代わり兼用)
  • こたつ
  • 一人用ホットマット(主に猫が使用)

部分的に温めるアイテムばかりで、他にストーブや空調タイプの暖房器具はありません。しいて言えば「太陽光を室内に取り入れる」という自然の暖房は大活用。

あとは効率の良い「重ね着」をするようにしています。


身体は発熱し、それを保温する。

そして原始的な方法ですが、一番大事だと思うのが動くこと。私が電気毛布などを使うのは就寝時とデスクワーク中が主なので、動いている間は身に着けている衣服だけがあったかアイテムです。

つまり体温を下げずに「発熱」し「保温」することが大切でした。

発熱生地の服を着るのではなくて(着ても良いのですが)、本来なら自ら発熱した体温を保温する。冷え性改善はそういうことなのだと思っています。

そのために運動するのは勿論、日々の生活の中でも寒さに縮こまることなくシャキシャキ動くだけでも効果的かなと。

私も人並みに寒さは感じますが、今のところ体温も高めでひどい冷え性ではありません。普段から常に家中をせかせか動いて落ち着きがないのはお恥ずかしいものの…それはそれで、寒さ対策になっているのかなと感じています。


冬の暮らしは、こちらのテーマからもヒントを頂いています。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20160206223155j:plain

風は冷たいものの、元気に(?)ベランダへ。

f:id:nekohaus:20160206223217j:plain

あったかい春は、きっともうすぐ。