ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

野菜づくしのお正月と、七草粥。

こんばんは、ヤマネコです。

先日すこし書きましたが、今年の御節料理はほとんど「菜食」向けに作りました。年末の忙しさや忘年会などで疲れた胃をお正月に休めて欲しかったため。

f:id:nekohaus:20160107200505j:plain

あとは「とにかくやってみたい!」という、いつもの突発的な挑戦です。

(あくまで一時的な挑戦で、現在私はベジタリアンではありません)


ベジタリアン御節での幕開け。
  • お煮しめ(筑前煮)は、鶏肉抜きで。
  • 伊達巻は、白身魚の代わりに豆腐で。
  • 田作りは、ごまめを抜いてナッツ類の種類を増やして。*1
  • 出汁は、精進出汁(昆布・豆・きのこなど)で。

などなど。肉や魚を可能な限り使わずに作りました(意識的には一切入れていません)。ただし、伊達巻に鶏卵を使用。

f:id:nekohaus:20160101195840j:plain
※元日の写真の再掲です。

海老や数の子といったおめでたい食材はスルー…というのも節約からではなく、うちの家族の好みゆえ(あまり積極的に食べません)。豪華さに欠けるし「御節でなくても」と言われそうですが、家族が喜んでくれる料理だけ詰めて、季節行事を楽しむのも良いと思っています。

でもそれって、お弁当っぽいですね^^;代わりに御節に飽きた時用に、ハンバーグやロールキャベツの準備もしていました。


手間と費用が減り、体重と肌状態はキープ。

意外とできる、むしろ(作る側は)楽!と思ったのと同時に、家族の正月太り抑制に成功したような気もしています。私も三が日ひたすら餅を食べ、猫と一緒にゴロゴロしていたので体重増えたかな?と本日計量してみたのですが、ほとんど変動していません。肌荒れも今のところなさそう。

肉食バンザイな方からは顰蹙ものだと思いますが、うちのお正月は特別な贅沢より休息優先となりました。

f:id:nekohaus:20160107200507j:plain

重箱は月に数回出番があるのですが(手持ちのココット皿がぴったりなので)、御節の後はいつもよりすこし丁寧に洗って棚に戻しました。

ゆるめの菜食情報はこちらのテーマにも。


クリスマス飾りもおしまい。

また、公現節が明けたのでサンタクロース飾りや手づくりツリーも終わりにしました。実は作った森セット(捨てると公言していたもの)を欲しいと言ってくださる方が現れて、処分しなくて良いことに。

f:id:nekohaus:20160107200508j:plain

簡単に作れるものだし、まったくもって贈り物クオリティではないのですが…まさかの新しいお役目ができたのは嬉しかったです。


七草粥で、気持ち新たに。

そして本日は七草粥。実は昨年から、なぜか率先して作ってくれる家族に担当が移りまして、今年も私は食べる係です。

f:id:nekohaus:20160107200510j:plain

世間様からはだいぶ出遅れていますが…松の内も明けることだし、七草粥を頂いて、そろそろ正月気分を払拭せねばと気合が入りました。

明日からも一日一日、踏みしめていこうと思います。


ここ一ヶ月ほど、集中的にお世話になったコミュニティ。


化粧品には疎いので、今年も食事を改める方法でスキンケアしたいです^^


本日の、もっとさわれ。

f:id:nekohaus:20160107200504j:plain

f:id:nekohaus:20160107200503j:plain

うっとり…。

*1:この場合、名前の由来から考えると「田作り」とは別物なのですが、そう呼ばせて頂きます。