読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

新年に交換するものと、栗きんとん。

こんばんは、ヤマネコです。

数日前から、ちょっとずつ「御節」を意識して準備を始めています。今日は早朝から安納芋を茹でて、裏ごしして、栗きんとんを作りました。

f:id:nekohaus:20151227204848j:plain

私、自分の料理には本当に自信がないのですが、これ、美味しいです。

f:id:nekohaus:20151227204847j:plain

芋餡がうまくできた気がするのです。

栗きんとんのレシピは昨年と同じではなく、昨日の記事で触れた本から試してみたもの。砂糖が多すぎる気がしたので減らしましたが、それでも十分甘い。安納芋を使ったのが良かったかもしれません。

f:id:nekohaus:20151227204850j:plain

餡は余ったので、一時的に瓶に詰めました。パイ生地に載せて焼いてみる?餅に(赤福っぽく)絡ませてみる?と色々検討中です。


※まだ年内到着が間に合いそうなバーゲン本です。


作った芋餡は、途中で二度裏ごししました。いつもだったら一度でいいやとか、濾さずに繊維が残っても素朴でいいじゃない、と開き直ってしまうのですが、今回はちょっと丁寧に。

f:id:nekohaus:20151227204851j:plain

濡れ布巾を敷いて、濾し網を使って、時間をかけて。

そもそもこういう手仕事は好きなのですが、いつも「時短」が優先で省いてしまうことが多い作業に、すこしだけ手間をかけるのが、なんだか気持ちよかったです。


そんな工程に使った布巾は、愛用されている方も多い無印良品の落ちワタふきんなのですが、年明けに新しいものと交換する予定です。

f:id:nekohaus:20151227204854j:plain

現在の布巾も、パッと見、まだまだ現役に見えますが…

f:id:nekohaus:20151227204855j:plain

週一回(以上)の煮沸で生地が傷んだり、何度か漂白を試みても落ちないシミができてしまったり。また私は握力が強めなので、気を抜くとこの薄い布巾は簡単に捻じ切れてしまうのです…。さすがに真っ二つにする前に気づきますが、ちょこちょこほつれるので、その分も交代させることに。


すぐにウエスなどにするのではなく、作りたいものがあって、その素材に…と思ったのも新調理由。トラコミュも参考に、きっちり使い切ります。


それから年内にもうひとつ大物(?)を処分予定。

f:id:nekohaus:20151227204857j:plain

十年か、それ以上使い続けていた衣装ケースがようやく空になりました。ここ数年は服が入っていたわけではなく、猫用の毛布などを入れていたのですが、物が減ったおかげで別の場所に収納可能になり、もうケースはいりません。

これももらってくれる人が見つかったので、送り出せます。
今までありがとう。次の場所でも活躍できますように!


こちらのトラコミュにも参加させて頂いています。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20151227204852j:plain

栗きんとん用に買った安納芋が余ったので、焼き芋に。猫と分けるつもりがみかん(冷凍みかんにしました)のほうに興味が…。

過去記事:大量みかんの保存と、簡単なアレンジ。 - ネコハウス

f:id:nekohaus:20151227204853j:plain

今更ですが、コンデジを買って撮影が気軽にできるようになりました(ガラケーカメラ、立ち上げにすごく時間を使っていたので)。楽しいです^^