読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

手前味噌と、床下を覗いた話。

こんばんは、ヤマネコです。

昨日の記事で書き忘れてしまったのですが、今日は「床下点検口」を開けて掃除…をしようと思って、一部保留にしました。

f:id:nekohaus:20151103211323j:plain
※諸事情から、本日の写真(点検口)の半分ほどが2013年の再掲になります。

我が家の床下点検口には、収納ボックスがついているところと、無いところ(すぐ地面)の2パターンがあります。私はあまり床下収納を使わないので、ボックスがついていても空っぽだったり、ちょっとストック品が入っていたり…という程度。

f:id:nekohaus:20151103211326j:plain

必ずしも収納は必要ないと、当時も今も思っています。いずれにしても時々開けて掃除や内部のチェックを続けていたのですが、今日はボックスなしの点検口を開けてドキリとしました(本日の写真ではありません)。

f:id:nekohaus:20151103211324j:plain

以下、薄い文字で私のプチ恐怖体験を語ります。 読み飛ばして頂いても、後半に影響はありません。

私にとってはちょっと怖い話ですが…今朝、ボックスなしの点検口を開けて覗いたところ、巨大な虫(胴体7~8cm、アシダカグモ並みに長い脚を含めて10cm以上、でも後ろ足がコオロギみたいに跳びそうなフォルム)が長い触角をフヨフヨさせていたので、3秒ほど無言で観察し、開けた蓋を静かに閉じました…。
閉じた後に、震えが…!とにかく虫が苦手なので、今も思い出すだけで心臓がバクバクします。これ以上画像を目にしたくないため検索もできず、仕方がないので見なかったことにしました(他にどうしようもない)。


ちなみに蓋自体がやや重いので、閉めてしまえば小さな蟻なども入ってこられる隙間は無いと思います。


ボックス付きの点検口は、蓋を開けて、掃除機をかけて、内側をアルコールで拭きました。

f:id:nekohaus:20151103211325j:plain

昨日のリストに加え忘れていたというのに、早速の掃除となった理由は…

f:id:nekohaus:20151103211330j:plain

今秋作った、手前味噌を収めるため。5kgちょっとあるので、来年半ばに解禁できる味噌が(我が家にとっては)およそ半年分です。


味噌はもう何年も市販品を買わず、友人の手仕込みを分けてもらっていたのですが、今年はまとめてたくさん作れる設備と知識を持つ友人指導の元、一緒に作り、この季節なので自宅で保管することにしました。

一人で試行錯誤するのも楽しいのですが、すぐに結果が出るものではないし、慣れている人に教えてもらえれば安心感もあります。

ただし今回作ったのは私ではなく、うちの家族^^;また次の味噌を作る機会がありそうなので、その時は参加させてもらえたらと思っています。そして、いずれは自宅で作りたいものです。


というわけで、この味噌を保存するための床下収納掃除でした。今日は他に、キッチン収納のチェックをしがてら扉を拭き、今年使わなかった製菓用品(クッキー型の一部など)を手放すことに。

大掃除ついでの持ち物見直しも、すこしずつ進めていこうと思います。


トラコミュ。


本日の猫。

f:id:nekohaus:20151103211327j:plain

今日はここ連日の寒さが和らぎ、ホッとする暖かさでした。

f:id:nekohaus:20151103211328j:plain

ようやく布団も干せたので、近日中にこたつをどうにかします。