ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

冬の一枚に、モコモコのショートローブ。

こんばんは、ヤマネコです。

日中は暑いくらいの一日でしたが、友人からあったかい贈り物…というか「おさがり」が届きました。

f:id:nekohaus:20151028183120j:plain
※画像は、届いたものとは関係のない猫会議です。

おさがりと言っても、私用。

f:id:nekohaus:20151028183114j:plain

フランネル素材のショートローブです。

先日の記事でも触れましたが、今年(~来年)用に着る毛布を新調したいなと探していました。

今回頂いたのは毛布と呼ぶには短い丈ですが、素材感などは私が求めていた「猫の毛がくっつかない(くっついても目立たない)」室内用上着。しかも、びっくりするくらいモコモコふかふかであったかいです。


実はタグ付き新品。友人宅に数年間保管されていたらしいのですが、気になる劣化もありません。現行品とは違いますが、Francfrancの製品でした。

しまいこまれていたのは「(長身の友人にとって)丈や袖が短かったから」だそう。でもこういう理由で私のところに回ってくるものは大抵ちょうどよく着られます。こんな時だけは自分の中途半端な体形に感謝です…。

更に、個人的には大好きなフード付き。

f:id:nekohaus:20151028183115j:plain

フードって、洗濯後に干す時は乾きにくいし邪魔な存在ですが、真冬に(室内でも)かぶって過ごすと、うなじ、耳元、頬の横までガードしてくれて、デスクワーク中の暖房費節約にも貢献してくれます。これまでにもパーカーのフードなどをかぶって仕事をすることもありました。それから私だけでしょうか…フードの「こもり感」が好きです。

※私は自宅で、一人机に向かって仕事をしています。


もともと欲しかったのは、「ひざ掛けいらず」の長めの着る毛布。このショートローブでは難しいです。ただ、これまでの着る毛布は家事をする時に脱いでいたのですが、この丈ならほとんど脱がずに生活できるかな?と思いなおしました。私の感覚では、今の地元ならこのままご近所を歩けます。

今日は撮影時以外、着ていられないくらいのあったかさを実感しました。これから大活躍してくれそうな贈り物、友人に感謝です^^


トラコミュ。


本日の猫と、冒頭の写真左手に写っていたメトロノーム。

f:id:nekohaus:20151028183117j:plain

ほとんどの子は遠巻きに眺めるだけなのですが…

f:id:nekohaus:20151028183118j:plain

彼は、ずっと絡みっぱなしでした。