読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

秋冬ウェアと、寝具を兼ねる。

こんばんは、ヤマネコです。

先日お手入れしておいた「着る毛布」を使い始めました。ラグに続き、これもちょっと予定より早めのスタートです。

f:id:nekohaus:20151017194327j:plain

すぐに使えるよう準備を済ませておいたのは良かったです。


風邪予防の、シンプルな方法。

これまでの季節、寝室に入ってくる(唯一の)猫の定位置は「掛け布団の上」でした。でもここ数日は寒いようで、布団にもぐってくることが増えています。私としては嬉しいのです…が、出入りを繰り返すたびに布団を動かしてしまうらしく、目が覚めると肩や胸のあたりに布団がかかっていない日が続いていました。まだそこまで寒いわけではありませんが、布団なしで寝られるほど暖かくもありません。

気づけば寒気がして喉がイガイガ…それでもやっぱり猫と一緒に寝たいので、何か対策を!と、着る毛布を使うことに。

ガーゼケットまで重ねるとちょっと暑かったので、イレギュラーですが「着る毛布+布団」の二枚でバランスをとります。


毛布ですが、着て生活できます。

まだ、起きている間は寒くもないし、必要ないかな?と思っています。でも冬に向けて活躍の場が広がるのがこの毛布。寝具、室内用上着、ひざ掛けなどが一枚で済みます。個人的には、活発に動き回る時はもたつく感じが苦手で脱いでしまうのですが、冬に長時間デスクワークを続ける時は便利でした。

多用途に使えるのはメリット。「毛布」より「衣類」と同じペースで洗濯するので、劣化が早まるのがデメリット。

つくりがゆったりなので厚手のセーターの上からでも楽に羽織れるし、サッと脱げるのがメリット。ただ(おそらく)完全に室内用になってしまうのがデメリット。

なんでも隣り合わせです。

f:id:nekohaus:20151017194438j:plain

私が持っている「ヌックミィ」は前後がない商品で、画像は後ろボタンで着た状態。デスクワーク中はこの向き。立ち仕事の時は前ボタンで着ることが多いです。


ちなみに初代はピンクでした。二代目アイボリーになってからは三年目だと思うのですが、繰り返しの洗濯ですこしヨレヨレ感が出てきました。しばらくこのまま活用しますが、同時に新しい着る毛布も探そうと思っています。

着る毛布自体は、やめません。


ヌックミィ押しですが、次は変更予定。

私的には、ヌックミィは薄手ながらしっかりしたフリースであったかい!と感じます。厚手のマイクロファイバーも気持ちよさそうだけど、フリースは畳むとコンパクトという部分にメリットを感じていました。

ただ洗濯を重ねるたびフリースが毛羽立ち、猫の毛がつきやすくなるのがストレスに…。気に入っていたので二代続けて同じシリーズを選んできましたが、次は違うメーカーも視野に入れています。

先日の下着もそうですが、一度「このメーカー!」と決めるとなかなか浮気しがたくなるのですが…固執せず臨機応変に、「その時の自分」に合うものを探していきたいです。


またちょっと逸れますが、私なりのワンマイルウェアアレンジ。

f:id:nekohaus:20151015182510j:plain

シャツをイン。小雨降る中、でもアウターを着こむほどではない…という時のご近所外出着でした。


トラコミュ。


本日の猫と、箱買いした安納芋。

f:id:nekohaus:20151017194333j:plain

アツアツ、ホクホク…!

f:id:nekohaus:20151017194334j:plain

受ける視線も、熱いです…(この後、半分こしました)。

f:id:nekohaus:20151017194335j:plain

場所を移しても(ベランダ)、違う子に狙われます…。
猫と一緒に楽しめるおやつ、この季節の楽しみです。