読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

この秋やらない5つのこと

こんばんは、ヤマネコです。

今年5月に「この夏やらない5つのこと」を決めて実践しました。すこし遅くなりましたが、秋も続けてみようと思います。

f:id:nekohaus:20150908191658j:plain
※写真は友人作の、あわせ味噌。やりたいことはたくさんあって、豆仕事もそのひとつ。

ちょうど100日前の記事。

そして7日前の結果報告。


今年の秋は…

1. 自分の洋服を買いません。

夏からの、継続。タウンウェア、ワンマイルウェア、共に「今秋用」として新しく求めるものが特にありません。

もともと外出が多くないため可能な発想だと思うのですが、手持ちの服だけで、いかに楽しめるかを考えながら過ごします。


2. 「新しい」肌や髪のケアを始めません。

毎年秋に「抜け毛」や「乾燥」で一時的に悩み始めるのですが、いつしか落ち着くことも実体験で分かっています。今年は肌断食を始めたこともあり、新たなトラブルに遭遇することも覚悟した上で、慌てて化粧品や一時しのぎの対策をとらないようにしたいです。

対策をとるなら、まずは食の見直しから始め、じっくり向き合っていきます。


3. ハロウィンの飾り付けを買いません。

飾り物の衝動買いはほぼ無くなりましたが、ハロウィングッズは特に可愛くて、うっかり…とならないよう、買わないと決めました。

でもハロウィン、大好きなんです。その楽しみを自分に禁じるわけではなくて、「イベントを楽しみたければ手作りで!」という行動力につなげます。そして材料になるものの購入は例外とします。

ちなみに自分で手作りしたものを来年に持ち越すことはほとんどなく、「作る工程~飾る工程」まで楽しみきったあとに処分できる、という自作ならではのメリットもあります。


4. 編み物をしません。

しません、というか…できません^^;
でも毎年「やりたい(編めるようになりたい)」と思い続け、毛糸だけ買った年もありました。マフラーを平坦に編んだり、小さなアクリルたわしはなんとか作れますが、それ以上のことができないまま数年。毎年「今年こそは」と思うのですが…今秋は早々に諦めます。

というか、今年はやりたいことがもっとたくさんあるので、編み物の優先順位を下げ、手芸コーナーを歩きながら「迷う」のをやめます。


5. 一日一時間、マルチタスクをいたしません。

以前教えて頂いたおばあちゃんメソッドを実践してから、同時進行で色々こなすのを控え、ゆっくり、確実に、丁寧にシングルタスクをクリアしていくという考え方を取り入れるようにしています。

でも、完全にやめるのは無理でした。そこで一日一時間、たとえばブログを書いている間だけ、など、決まった作業の間は「ひとつのことに集中する」よう、より努めたいと思います。


ちなみに、夏に実践していた「髪を切らない」「お菓子を買わない」は当たり前のように続けており、今後も大きくぶれることはないと思うので数には入れていませんが、継続します。


やりたくないことではなく「やらない」こと。

私が「やらないこと」としてリストアップするのは「やりたい気持ちを残しつつ、迷ってしまうこと」が主です。

たとえば、今年は栗仕事をしたいので(豆仕事も増やしたいので)、編み物は後回し。ハロウィンには作りたいものがあるので、買って満足しない…そんな感覚のルール。あくまで自分に選択権があり、他人に迷惑をかけない範囲で「やらない」と決めました。

やろうかな、買おうかな~と迷うより、実現できる楽しいことをどんどん積み重ねていったほうが幸せだなと思うため。でも達成できなかったとしてもお咎めはないので、緩く快適にできればそれでいい。

そういう「やらない」ルールもいいかなと思っています。


トラコミュ。


今朝、起きたら事件が起こっていました。

f:id:nekohaus:20150908191657j:plain

誰かがトイレットペーパーと戦った様子。
置き忘れた私のミスでした…。

f:id:nekohaus:20150908191656j:plain

でも、誰がやったの?

f:id:nekohaus:20150908191655j:plain

「………」
猫は、たぶん、賢い。


当記事に言及・リンクして頂きました(後日追記)。

http://yzhh056.hatenablog.com/entry/2015/09/08/205835yzhh056.hatenablog.com

www.yogasimplelife.com

blog.livedoor.jp