ネコハウス

気付けば、生活の中心が猫でした。

無印良品*セルフカットで、ばっさり。

こんばんは、ヤマネコです。

今日も無印良品話が続きますが…欲しかったものが届いたので、すこし久しぶりにセルフヘアカットをしました。

美容院が苦手です。

私は、ゴルゴ13か!というくらい、俺(私)の後ろに立ってくれるなと思っています。

背後に立たれるのも、鏡越しの会話も、他人に触れられるのも苦手なので、美容院に行くたび気疲れしますが、美容師さんにも本当に申し訳なくて。

過去に一人だけ仲良くなって安心できた美容師さんが居たのですが、遠方に転勤(帰郷)してしまい、また最初から美容師さん探しをする気力が持てず、だったら自分で…と、DIY(セルフカット)を始めました。


セルフカットの道具。

f:id:nekohaus:20150319192449j:plain

今回使ったのは二種類のハサミと、新しく購入したフィットゴム。
全て無印良品製ですが、ハサミはちょうど一年前の良品週間で購入しました。

フィットゴム(似たようなゴム)は100円ショップでも買ったことがありますが、切れやすかったので、使い捨てを避けたいなと…無印良品のものに新調しました。

それからポーチの中に入っていたダッカールを準備。


※ダッカール=私は100円ショップのものを使っていますが、こういうクリップです。


そしてセルフカット、ビフォーアフター。

引っ張るほどのことでもないので、前後写真から。

切る直前に撮ったのが左(電球の光を浴びながら)、切って、手ぐしで整えたところが右(切っている最中に日が昇りました)。

f:id:nekohaus:20150319193002j:plain

頑固すぎる剛毛であり直毛なので、短くなって、すこしふんわり。
余談ですが、肩にチラ見えしている白い紐はワンピースの一部です(下着ではなく)。

本当はもう少し長め(肩に載るくらい)に残したかったのですが、2013年夏に茶髪へとケミカル染めし、その後に色は戻したものの、今回はかつて染めていた部分をリセットするべく、20センチほど切り落としました。

いつものことですが、何の知識もない中、複数の動画を参考にさせて頂きながら。

マネキンとは髪量や長さが違うので、自己流も織り交ぜながらの作業でしたが、なんとか無事(と私は思う)に完了です。


セルフカットを試すようになって。

これらの道具は決してプロ仕様ではないと思いますが、一年間使った素人感想では不満もストレスもなく活躍してくれています^^

またバリカンを使うようなヘアスタイルで無い限り、私の感覚では「髪が長いほどセルフカットが楽」なので、これからまた伸ばしつつ、形や流れを調整していく予定です。

技術的な部分は少しずつ経験を積んでいきながら、もうあまり美容院のお世話になる必要がないな~と考えると(女性らしくないかも知れませんが)私は少しホッとするのでした。


トラコミュ。


本日の猫。
この写真は違うタイミングなのですが…

f:id:nekohaus:20150319193554j:plain

私の髪型が変わった時、頭に何か(カチューシャなど)つけた時、こんな顔をされて、猫たちの大半がなぜかしばらく怯えたまま近づいてきません。


当記事に言及・リンクして頂きました(後日追記)。

www.yogasimplelife.com